■プロフィール

つやぶぅ

Author:つやぶぅ
大阪に住んでいます。19歳からバイクに乗り始め、1台目はドラッグスター400。アメリカンに憧れハーレーのスポーツスターに乗りかえました。徐々にスポーツ走行の楽しさに魅了され、ついにはサーキットデビュー。日常ではワイディングなどを走っています。スポスタ歴は早10年。結婚前しか無理だと一念発起し、スポーツスターを5年前にフルカスタムし横浜のクールブレイカーなどに持ち込みました。そして数年が経ち、結婚し、三十路を越え二児の父親となりました・・・。しかし元来の浪費癖は治らず・・・。溢れ出る物欲を思いのままに綴っていこうと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセス数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
登山 復活!
ウォーキングを始めて2ヶ月。体力が戻ってきているのを実感して
なんか色んな所を歩きたい衝動が沸き起こってきました。


そこで、7年ぶりに山を登ることにしました。
実は、艶ぶぅ夫婦は若い頃に登山をしていました。ま~趣味といえるほど
本格的では無かったですが、3000m級の山も一応登ったこともあります。
出産、子育て、バイク(汗)に奔走していたので、登山道具は物置の奥の奥に入っていました。
その間、引越しは2回しましたが、登山道具だけは捨てなかったんですね~~。

ということで、カムバック登山第一段は

「金剛山」

ご存知のとおり大阪一の標高を誇ります。(山頂は大阪ではなく奈良ですが・・・)
山頂までの道で大阪一の標高地点があります(汗)
登山の相棒である妻は子育て中ですので、単独行になります。
考えてみると一人で山に登るって初めてです。ちょっと不安がよぎります。
何人かで登る時は、「道に迷うことも思い出」なんて調子の良いこと言えますが、
単独行で遭難なんて・・・死活問題です。
改めて読図について勉強しました。


準備はそれくらいとして、実際に登ったのは実は11月19日。
金剛山の登山口へ車で90分。
CIMG2308_convert_20131130002716.jpg

実はあいにくの天気。空は晴れているが冷え込んだ日でした。登山口で気温6度。

CIMG2311_convert_20131130003216.jpg

スタート地点の売店にある豆腐屋さん。帰りに買って帰ろうと決め、いざ登山開始
売店のおっちゃんが「山頂は雪だよ」なんて声をかけてきます。
そんなアホなと艶ぶぅは半信半疑。(一応簡易アイゼンは携行していますよ)



CIMG2343_convert_20131214050810.jpg

少し登るだけでこんな景色に。いや~。なんか久しぶりだ。



一人なので登る登る!がんがん登る!

CIMG2345_convert_20131214050859.jpg

ん?



CIMG2349_convert_20131214050956.jpg





ん?  ん??


気付いたら完全に雪景色です。おっちゃん疑ってごめん。
さすが金剛山ですね。11月で雪に拝めるとは思っていませんでした。

しかし単独行って、人恋しくなりますね。積雪がそれに拍車をかけます。
時折すれ違う人がいると、すごくホッとします。
で、久々の登山で忘れかけていた登山者のマナーについてですが、
すれ違うほとんど人が挨拶してくれるんです。
「こんにちは!」「お疲れ様」「気をつけてね」なんて感じで。
年配の方を始め、二十歳前後のチャラ目のお兄ちゃん達も元気に挨拶してくれました。
そんな当たり前のことですが、すごく気持ちの良い気分になりました。
是非、息子にもこの感じを教えたいです。


というわけで登頂!
CIMG2354_convert_20131214051059.jpg

気温はー2度。寒い寒い!!ここ暖かいコーヒーを一杯。
CIMG2366_convert_20131214051231.jpg

暖まるつもりが、逆にどんどん身体が冷えていくので休憩は少しにして動き続けます。


CIMG2371_convert_20131214051417.jpg

山頂に神社があるんですね。知らなかった。
そして、登山回数を捺印してくれる社務所もあります。
艶ぶぅはこれを気に、金剛山をホームにしようと思っていたので、もちろんスタンプするつもり。

初回は500円でスタンプカードを買って、と・・・・・・。
あれサイフが無い!!!あ、車に忘れてきた!と社務所のおっちゃんの前で右往左往。
おっちゃんにダメ元で、次に来た時に2回分のスタンプ押してくれる?と聞くと
「そんなんアカン。押せない」ときっぱりと拒否。
ん~~。おっちゃんのすごく強い意思とこだわりを感じます。

ですよね~~と思い、「また来ます」と振り返ったその時。
「兄ちゃん!」と呼び止められ、さっきの捺印所のおっちゃんに500円を手渡されました。
「今度来た時に返してくれたらええから」と。

いやいや。こんなとこに来てまで借金はごめんです。
もちろん断ります。「いやいや受け取れないです」と返答。
「ワシは○○というもんや。ええからもってけ」と。
僕は、なぜ見ず知らずの僕なんかに、この人はお金を貸せるのだろうと、
心底不思議に思ったのと、人の温かさを感じた出来事でした。

おっちゃんの粋なはからいで、無事スタンプを押すことが出来、記念すべき金剛初登山です。
そしてついで登山カムバック第一段です。
なんか気分が最高なままの勢いで、一気に下山。



CIMG2378_convert_20131214051554.jpg


紅葉(黄葉)と雪のコラボは山ならではですね。
今度は一眼レフも持ってこよかな。重いけど。


借金事件などいろいろあった登山でしたが、最高な一日でした。楽しかったです。
もちろん年内に借金は返済しないとすっきりしません。ここは押さえとかないと。
といわけで、今週末にリベンジ金剛!!2回目です。
冷え込む予定なので~。さらに雪景色かな。

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

登山 | 06:27:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
ウォーキング継続中
通勤をウォーキングへ変更し2ヶ月強が過ぎました。
飽き性で、持続力の無い艶ぶぅですがなんとか継続できています。

体重は最初の1ヶ月半ぐらいは、実はあまり減らなくて「効果ないのかな?」なんて
心配でした。
でも、風呂場で見る自分の身体は明らかなに締まってきているのを実感していたのと、
ズボンのウエストと太ももあたりに余裕が出てきました。

12月に入って、体重が少しずつ減り始め、スタート時のー3kgとなっています。
嬉しい限りです。食べる量はあまり極端に減らしていません。
美味しいものを食べる!ことは艶ぶぅにとっては、生きる喜びに近いですので。
てゆうか、だから太るんですが。

ウォーキングを始めた頃に導入した物があります。

DSC_5448_convert_20131105225852.jpg


これです。「活動量計」
昔の万歩計みたく、歩数だけではなく活動強度や消費カロリーなども計測してくれます。
これはパソコンにデータが転送できため、グラフ化されて自分の頑張りを後で見ることができます。
ウォーキング継続にこれを買ったのは効果的でした。
目標歩数を8000歩/日に設定。目標達成できない日があると妙に悔しいのです。
休日に遊び呆けていた日に歩数が伸びず、23時に歩きに出たこともあります(アホです)
でも良いこともあります。
死ぬほど仕事が忙しかった時、仕事終わりに何歩歩いたかがすごく楽しみなんです。
18000歩なんて日もありました。「頑張ったな~」と自分を励ましている気分になります。


で結果、平均12000歩/日、5~7km/日 歩いています。
距離だけならすでに大阪から東京まで歩いた計算になっています。
基礎体力も付いてきたのか、階段で息があがらなくなり、次第に一段飛ばしで昇るように。


ん~~~~。つまらない内容のブログだなあ~。やっぱ浪費ネタが無いとな~。
まログとして残しておくことします。

テーマ:トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

日記 | 18:19:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
習慣が変わるターニングポイント
久々の日記です。
今回はバイクネタから少し離れます。

艶ぶぅは、このペンネームからもあるようにメタボです。
若い時から考えたら10kgくらいは太りました。
家系も肥満しやすく、心筋梗塞の既往がある親戚のおっちゃんは多いです。
もちろん艶ぶぅもそのコースでしょう。
今までも、若い時の体重に戻したいと思いますが筋トレやランニングなど長続きしませんでした。
そこに3年前に頚椎ヘルニアをして、さらに運動が思うようにできなくてどんどん太りました。
という現状です。


先月の初旬。
仕事でとある事例に出合いました。
40歳代の男性が重症の脳卒中で運ばれてきました。病院に着いた時には手遅れで
もう人間らしい生活には戻れない状況でした。
その人には小学校低学年の娘がいたのです。

運ばれたその日、担当が私だったため家族対応をしました。
祖父(娘からみた)に、「娘様は面会はしないほうが良いのでは?」と投げかけました。
朝会社に出勤する時とは変わり果ててしまった父親を見るには、あまりにも若いと思ったのです。
しかし祖父は「私が言って聞かせます」と言いました。

面会し父親を見た娘は、私の予想通り、身体全体をガタガタと震わせ、ただただ怯えていました。
「お父さんだよ」と母親が声をかけるも首を大きく振り拒絶し、身を震わせていました。
私はあんなに震えている人を見たことがありません。
あんなに怯えた顔も見たことがありません。

それを見て、艶ぶぅの中の何かが飛んだというか、ハッとなったといいますか。
なんて表現したら良いか分かりませんが、このままじゃイカンと心底思いました。
人には寿命があると思います。大きな病気に突然なったり、事故など避けられない運命や
事象はあると思います。
ただ自分の場合は違うと思います。心筋梗塞の家系と知りながら、メタボを放置する医療者です。
自分でリスクを下げる方法を知っていながら、それをしていないのです。


ただの怠慢です。クソ野郎ですね。


子供達や家族のために、元気に父親という役割を全うしなくては!と思いました。
今思えば、何かに取り憑かれたかのようにアクションを起こしていました。
なので言語化は遅れ1ヶ月かかりました。
そこに集中しすぎて、結果としてブログは1ヶ月以上放置ですよ。

というわけで、10月から職場までの通勤方法を自転車からウォーキングに変更しました!
通勤時間は倍に。けれど3日坊主の艶ぶぅなのですが、さすがに今回は継続出来ています。
浮腫んだ顔もシャープにあり、身体も明らかに締まってきました。
まだ一ヶ月なので今後が楽しみです。
歩行距離を計算したら、1ヶ月弱で206km歩いたことになります。
もうすぐ実家に着いちゃいます(笑)


ちょっと、ブログネタとしては重いですが。
今の自分の思いや考えを新鮮なうちに言語化したいと思い綴りました。
これもナラティブレポートです。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

日記 | 23:31:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
伊勢路ツーリング行ってきました!
スポスタが復活したので、ツーリング行ってきました。
本日の相棒はS氏。イカしたSR500です。

IMG_1027_convert_20130925214341.jpg


向かった先は、最近のお気に入りの伊勢路。以前にO氏と走ったコースです。
針~宇陀、そこから伊勢に向けてR166を東へ走るコースです。
ここは車が少ないので走りやすいです。
ただリアサスが良い動きをしているマイスポスタにはちょっと物足りなさもありました。
もっとタイトコーナーのウネウネがええな~と思ってしまいました。


途中の景色が良い所で小休憩。

IMG_1029_convert_20130925214405.jpg

本当に自然が綺麗で癒されます。
早くもススキが色づいてきているのがわかります。秋ですね~~。

IMG_1030_convert_20130925214425.jpg


この日は朝の7時に出発したため、10時には道の駅 飯高に着いていました。
時間に余裕があるね~~~。とS氏と話していると、青山高原って行ったことある?
という話になり、二人共行ったことが無いとのこと。

近いし、行ってみることに。ちょうど到着が昼頃になりそうだし。


で、一旦松坂まで出て北上。R165を西に向かいます。
右には伊勢湾。左には山の稜線に並ぶ風車群をみながら走りました。
ちょっと楽しみです。


で、いざ青山高原道路の入口に着くと・・・・


IMG_1031_convert_20130925214454.jpg


ほんと、がび~~~~んですよ。
完全にリサーチ不足です。先日の台風で土砂災害!
通行止めです。
なかなかの光景でしょ?道路が小さな川になってました。

行き当たりばったりだと、こういうことになります。
でも、まあそこはへこたれずに再び走り始めます。

また来りゃいいんですよ~~。楽しみはとっときましょう。
ツーリングをする口実が増えるってもんです。
またリベンジしましょうね。

この日の走行距離は300kmちょっとでした。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

ツーリング | 23:44:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
リアサス装着!試走しました
実は一週間前になりますが、O/Hしたリアサスをスポスタに装着しました。
外すのは簡単ですが、取り付けって難しいです。
ボルトを新品に出来なかったことも影響してると思いますが、
左右のボルトの締め具合に左右差が・・・。まあ初心者の艶ぶぅにしたら
そんなんも不安材料。


ま、とりあえず自分なりに考えてやってみました。

師匠に教えてもらった規定トルクで締め付けます。
上側は40Nm。下側は68Nm。マニュアル通りなのか知らないが、信じてやってみた。



ええと、作業中は全く写真無しです。グリスで汚れてたのと、
はっきり言って余裕無し!(ブロガー失格)
装着後、跨ってウワンウワンしてみる。


なんか良く動いてる気がする。手伝ってくれたS氏も、「なんかめっちゃ動いてるで」との印象。

テンション上がって試走。ちょっとリア下がりかなっていう印象を受ける。が、
明らかにギャップへの追従性が良くなってる。跳ねなくなりました。
「コケる気がしねえ~~~~~!!」と調子に乗って走りまわりました。
こりゃテンション上がります。本来のサスの性能に戻ったんでしょうね。


ほんで、次の日に朝早く起きて、もういっちょ試走に行きました!

CIMG2035_convert_20130925214053.jpg


恒例の舞洲。
なんかあったらいつもここです。
でも、肝心のバイクのインプレですが、人間の慣れって怖い。
昨日の感動はどこへやら、きっとリアサスの動きは良くなっているはずなのに
それが普通に感じてしまいます。

大きなテレビを買った時と一緒ですね。すぐに慣れます。怖いわ~~~~。


ま、でも天気もええし、オイル漏れも治ったし良い感じ。

CIMG2037_convert_20130925214126.jpg



この帰りに、師匠のとこに寄って、一応チェックしてもらいました。
なんせ初心者ですので。
そしたら、右側のボルトの締め付けが弱かったみたい。
ん~~~~~。難しい。トルクレンチ使ったのにね。
師匠からはトルクレンチを使うのは早いんちゃう?という指導が入りました。
まずはネジに慣れて、手にトルク感を教え込ませないとという段階みたい。



難しいなあ~~~とちょっと凹んで帰宅しましたとさ。

家で少しションボリして妻にあった出来事の話をすると、
「それが出来たらアンタ整備士になれるって話やで。そんな感じでええんちゃう?」
というありがたい言葉。
まさにその通り!いや~~~。いつもながら核心をついてきよる。
少し気持ちが楽になりました。感謝☆

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

スポーツスター | 22:33:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。